感情線の先が中指の付け根に向かう人は、一旦好きになると、どうしても手に入れたいと思う情熱的な人です。
それが過ぎると、相手の気持ちを考えず、自分本位の愛欲を示す傾向があります。

手が柔らかで、線が浅くひろく、さらに、鎖状になっていたり、激しく乱れていると、特に欲望を満たすために盲目的になり、時には肉欲的にもなり、不倫問題になったり、相手に誤解をされたり、恋愛問題でもつれることが多くなります。

もし、この感情線の乱れが全く無く、針金をひっぱったようになっていると、より自己中心的な愛欲を持つようになり、自分にとって、不利な状況になるととたんに冷淡になってしまう傾向があります。

また、いずれの場合も、相手が完全に自分だけに愛情を向けてくると、途端に情熱が冷めてしまい、また別の人を探し出す・・・ということになりがちな傾向があります。

相手に対して誠実な心と、冷静な行動がテーマともなる相なので、そうしたことができればその情熱が、仕事や恋愛によりプラスとなります。